ユニ歯研

設備のご紹介

CAD

  • straumann D7Plus

    ブルーレーザーを使用して優れた形状読み取り能力を有しており単冠の支台歯からフルアーチまで多種多様な症例に対応します。
    クラウン&ブリッジだけでなく、インプラントカスタムアバットメント、インプラントブリッジ等の様々な補綴物をスキャン&デザインすることがができます。

CAM

  • KATANA Roland
    DWX-50

    それぞれの軸を自動で最適に制御しながら高精度切削が可能な5軸制御ミリングマシーン。
    ジルコニア、ワックス、PMMA、ハイブリッドレジンなどの材料に対応し、クラウン、インレー、コーピング、ブリッジといった複雑な形状の補綴物も高品質に生産できます。

ivoclar vivadent

  • EP600

    e.maxシリーズのプレスセラミックの圧入をするプレスファーネス。
    e.max Press や e.max ZirPress などのプレス材料を正確に成型します。
  • Programat

    200V仕様で非常にハイパワー。発色や抜け等の陶材の実力を引き出します。
    とても焼けあがりに定評があるivoclar社のポーセレンファーネス。

その他

  • 真空加圧吸引鋳造機、赤外線ロウ着器 等